2020年に買って良かったガジェットはこちら!

allbirds(オールバーズ)を洗濯機にぶちこんでみた【洗い方と感想】

わからない人

allbirdsの靴って洗濯機で丸洗いできるって本当?

こんなお悩みを解決します。

本記事を読んでわかること
  • allbirdsとは?
  • allbirdsの洗濯機での洗い方
  • allbirdsを洗濯機で洗った感想

靴の手入れって面倒ですよね。
でも汚いままの靴を履いていると、周りの人から「だらしない人」だと思われてしまうかも、、、

そんな方におすすめなのは、allbirdsのスニーカー。
軽くて履き心地が最高な上に、洗濯機で丸洗いOKなんです。

 

とはいえ靴を洗濯機で洗うのは抵抗があるという方もいると思います。

実は僕も今まで抵抗があり、今回が初めてだったのでドキドキしながら洗濯していましたが、結論からいうと問題なく洗うことができました。

そこで今回は、「allbirdsの洗濯機での洗い方と感想」についてご紹介します。
洗濯機で丸洗いをできる靴を探している人や、お手持ちのallbirdsの洗い方を知りたい人にぴったりの記事になっているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

目次

allbirdsはめっちゃエコで履き心地最高のスニーカー

まずallbirdsについて軽くご説明します。

創業者は環境意識の高いニュージーランド生まれの元プロサッカー選手とバイオテクノロジーの専門家。
その2人が作り出した靴は、タイトルの通りめっちゃエコで履き心地最高のスニーカーです。

アメリカのTime誌で「世界一快適な靴」と絶賛されたことで人気に火がつきました。

特徴は以下の通りです。

allbirdsの特徴
  • すべて天然由来の素材を使用
  • CO2・温室効果ガス排出が少ない
  • 抜群の通気性、超軽量
  • 伸縮性があり様々な足にフィットする
  • 臭いが留まらない
  • 寒いときには暖かく、暑いときには涼しく
  • ロゴが少ないシンプルなデザイン
  • 洗濯機で丸洗いできてお手入れ簡単

ちなみに僕が購入したのはメンズウールランナー。
実際に半年以上使っているのですが、特に「デザインのシンプルさ」と「履き心地の良さ」が気に入っています。

そして今回実感したお気に入りポイント「洗濯機で丸洗いできてお手入れ簡単」について詳しく説明していきますね。

allbirdsの洗濯機での洗い方

allbirdsの洗い方は以下の5ステップです。

allbirdsの洗い方
  1. インソールと靴ひもを外す
  2. 汚れがひどい場合は軽く手洗いする
  3. 靴本体、インソール、靴ひもをネットに入れる
  4. 洗濯機で洗う
  5. 乾かす

とても簡単ですね。

コダハチ

1つずつ見ていきましょう!

インソールと靴ひもを外す

まずはインソールと靴ひもを外します。
ひもを通す穴が少ないので簡単に外すことができます。

少し特殊なひもの通し方をしているので、後で戻せなくならないように注意です。
ひもがある状態の写真を撮っておくことをおすすめします。

汚れがひどい場合は軽く手洗いする

公式サイトによると汚れがひどい場合は軽く手洗いするそうです。

コダハチ

正直なところ、僕は面倒だったのでやりませんでした、、、笑

靴本体、インソール、靴ひもをネットに入れる

靴が傷まないようにネットに入れて洗います。
僕はまとめて1つのネットに入れてしまいました。

後から知ったのですが、目の荒いネットに入れると糸くずがつくことがあるそうです。
僕は目の荒いネットでも問題なく洗えましたが、目の細かいネットの方が確実だと思います。

洗濯機で洗う

僕の場合は靴を家の洗濯機で洗うことを家族に猛反対されたため、靴専用のコインランドリーを利用しました。
コインランドリーの中には靴洗いNGのところもあったので気をつけた方が良さそうです。

自宅で洗う場合は以下のことに注意してください。

  • 弱回転の設定(おしゃれ着コースなど)
  • お湯ではなく水で洗う
  • 洗剤は中性洗剤
  • 漂白剤と乾燥機は使わない

乾かす

日当たりの良い場所で干して乾かします。
冬でも3時間くらい放置していたら完全に乾いていました。

allbirdsを洗濯機で洗った感想

まずはなんといっても簡単でした。

今までは雑巾などでこすって汚れを落としていたのですが、洗濯機でこんなにも簡単に洗えるなんて、、、
allbirdsの公式も洗濯機をOKしているので、スニーカーを洗濯するのに抵抗のあった僕の背中を押してくれました。

実際にどのくらいキレイになったかというと、、、
汚れが気にならないレベルまではキレイになりました。

写真で伝わるか怪しいですが、比較してみました。

気になっていたアッパーの布部分の左上の土汚れはなくなっていました。
※光の当たり方の関係で色が薄くなっているように見えますが、色落ちはしていません。

 

ミッドソールのヒール側の汚れは8割くらい落ちていました。
僕の場合は汚れてから結構放置してしまっていたので、汚れが定着する前にすぐ洗濯すればもっとキレイに落ちるかもしれません。

「新品同様ピカピカに!」というわけではありませんが、だいたいの汚れは落ちているのと、純粋に清潔になっていることを考えると大満足です!

まとめ:allbirdsは洗濯機で簡単にきれいになる!

今回は「allbirdsの洗濯機での洗い方と感想」についてご紹介しました。

洗い方は分解してネットに入れて洗濯機にぶちこむだけ。
お手入れが簡単なので、汚れを気にせずガンガン使えます。

allbirdsは全人類に一度は履いてほしい本当におすすめのスニーカーです。
一度履いたらその軽さと履き心地、手入れのしやすさに驚くはずなので、ぜひ試してみてください!

以上、コダハチ(@kodahachi)でした!




コダハチ

最後までお読みいただきありがとうございました!

もう1記事いかがですか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!

この記事を書いた人

いつも一生懸命な23歳。
お金と時間のムダをなくし、ゆとりある人生を目指しています。
生活満足度にこだわりつつも、サイドFIREに向けて節約・投資を実践中。
ガジェット・筋トレ・サウナ好き。

目次
閉じる